2011年06月29日

アロマセラピーで足やせ

アロマフットバスは、アロマテラピーの考え方を活用して足やせをするという方法になるようです。
好みのアロマオイルとくるぶしまでつけることができる深さのバケツ、そして足を入れられるくらいの温度のお湯を用意し、15分〜20分ほど、足を湯につけましょう。
お湯が冷めてきたら差し湯をして一定の温度を保ちます。
ローズマリーやユーカリ、ラベンダーなどのアロマオイルを使ったアロマフットバスが足やせや冷え性に効果的です。
クラリセージ、ジュニバー、ゼラニウムは重い生理の緩和にいいとされています。
足を酷使して疲れた時や筋肉痛が出た時は、サイブレスやマジョラムがいいでしょう。
足の蒸れで気になる臭いには、ペパーミント、ティートリーやベルガモットが効果的です。


最近お邪魔しているサイトです。

サプリ ダイエット

ダイエット 低カロリー食品

ドクターJのダイエット相談室



posted by houhoudse at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

お茶ダイエットの方法

ダイエット方法の中でも誰でにもできる簡単なものにお茶ダイエットがあります。
お茶で毎日の水分をとるようにするのが、お茶ダイエットのやり方です。
これはとても簡単なダイエット方法で、ジュースや炭酸飲料、コーヒーなどは飲まないようにしてそれを全てお茶に変えればよいのです。
もちろん水は飲めます。
朝昼夕と三度の食事はきちんと食べながら、お茶ダイエットを行いましょう。
スナック菓子やジャンクフードは避けましょう。
カロリーオーバーは意味がありませんので、もし甘いものを食べたいと思ったときは、バナナが低カロリーなのでおやつ代わりにすると良いでしょう。
お茶ダイエット方法の豆知識として覚えておくとよいでしょう。
そのために軟水のミネラルウォーターを買って使うのも手ですが、毎日のこととなると少し出費が気になるでしょう。


最近お邪魔しているサイトです。

食品 通販

ドクターJのダイエット相談室

ダイエット食品 通販



posted by houhoudse at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

お酢はダイエットの必需品

ダイエットにいい調味料として知られているお酢は、普段の食生活での手軽に摂取できます。
スーパーのお酢売り場には実に多種多様なお酢が販売されています。
使い慣れたいつものお酢からダイエット用と銘打たれたお酢まで、その種類は豊富です。
ダイエット用と書かれていないお酢でも、お酢自体に体にいい成分やダイエットに効果的な成分が含まれていることから、ダイエットに役に立ちます。
ダイエットを目指すなら、お酢を毎日の食卓に取り入れていくことはとても重要です。
抗菌作用や利尿作用だけでなく、お酢にはミネラルやビタミンの吸収を助け、血流を良くし、脂肪の燃焼を助けるという非常にダイエット向けの作用があります。
体脂肪の燃焼だけでなく利尿作用やビタミンやミネラルの吸収促進効果は、運動や食事制限によるダイエット生活を支えてくれます。


最近お邪魔しているサイトです。

食品カロリーダイエット

手軽 ダイエット

ドクターJのダイエット相談室



posted by houhoudse at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

お酢ダイエットに成功するために

お酢ダイエットに取り組む際に重要なことは、どんなお酢を使うかです。
お酢ダイエットを成功させるためには、ダイエット効果が高いとされる成分が配合されているお酢を選択する必要があります。
アミノ酸や酢酸がたっぷり含まれているお酢を選ぶことが、ダイエットにお酢を有効活用する指針となります。
何よりもまず燃やしたい脂肪の代謝をアップさせるには、お酢に含まれる酢酸からクエン酸を体内で作る必要があります。
十分な量のクエン酸が体の中にないと、腰や肩のこりがなかなか回復しなかったり、慢性疲労に陥ったりします。
クエン酸を摂取することで長期の食事制限につきもののストレスを緩和し、ダイエット運動の疲れから回復する効果も期待できます。
お酢に含まれるアミノ酸は体脂肪の蓄積を抑え、体内のエネルギーが脂肪としてたまらないようにする作用があります。


最近お邪魔しているサイトです。

食品カロリーダイエット

手軽 ダイエット

ドクターJのダイエット相談室



posted by houhoudse at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

おからを使ったダイエット食事

体にいい栄養素がふんだんに含まれているだけでなく、ローカロリーでお腹にたまるおからはダイエットにぴったりです。
おからは、味が淡白なのでどんな料理にも合いやすく、おかずからお菓子まで幅広いダイエットメニューをカバーしています。
少量の米でお腹をいっぱいにしたい場合は米を炊くときにおからを加えましょう。
栄養価の高く低カロリーな主食となるでしょう。
また、ダイエットのために炭水化物の量を控えたいという場合でも、おからを活用すればうまくいくはずです。
ひもじくてたまらないという時は、おからとこんにゃくを軽く煮て食べるとダイエットの補助となります。
お肉が食べたいときにはおからでハンバーグを作ったりといった応用が利くのもおからを用いたダイエット食事の魅力です。


最近お邪魔しているサイトです。

健康食品

ドクターJのダイエット相談室

ダイエットサポート食品について



posted by houhoudse at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

おからダイエットクッキーの栄養成分

おからダイエットクッキーがどうしてダイエットにいいのでしょうか。
答えはその高い栄養成分にあると言えるでしょう。
たんぱく質をはじめとして、ビタミンB群、ビタミンE、食物繊維、カルシウムなどの栄養成分が豊富に含まれているのです。
それはおからが大豆からできているからです。
またコレステロールを低下させる働きのあるノール酸、サポニン、コリンや、脳の老化を防ぐレシチン、物質抗酸化作用のあるポリフェノールなどもおからダイエットクッキーには含まれています。
おからダイエットクッキーはダイエットのためだけのものではありません。
生活習慣病予防にも役立つ栄養成分がたくさん含まれているので、健康食品としても大変優れているのです。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJのダイエット相談室

ダイエット 低カロリー食品

健康食品 ランキング



posted by houhoudse at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

エクササイズによる痩身法

エクササイズによる痩身法について調べてみました。
体脂肪を代謝によって消費するために体を動かすことが、エクササイズを利用して行う痩身法の基本的な考え方です。
意図的に体脂肪を運動エネルギーとして燃やすことで痩身法に利用します。
体脂肪減少効果だけでなく、筋肉増量によるボディバランスの引き締め効果も運動による痩身法では期待できます。
体内でエネルギーが消費される効率を高めるには、筋肉を増やして基礎代謝量をアップさせることがとてもいい痩身法です。
筋肉量が増加すれば、同レベルのエクササイズを行ってもより多くの筋肉が運動に関与する事になので消費カロリーが多くなるのです。
また、筋肉量が増えることによって以前よりもハードなエクササイズに取り組めますので、一層痩身法の効率がよくなります。


最近お邪魔しているサイトです。

食品カロリーダイエット

手軽 ダイエット

ドクターJのダイエット相談室



posted by houhoudse at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

エクササイズで小顔ダイエット

顔のエクササイズで小顔になるダイエットをするという方法があります。
顔の筋肉を柔らかくすることが、小顔ダイエットでは重要です。
顔を小さくするために、顔を使ったエクササイズをこまめに行いましょう。
口をすぼめたり口角をぐっと上げたりといったエクササイズを行うことで、顔のコリがほぐれ血行が良くなるので、顔全体が綺麗に引き締まって見えるので、小顔ダイエットに効果的です。
この顔エクササイズで小顔ダイエットを達成するには、ゆるやかに筋肉を伸ばすこと、休まずに毎日行うことでしょう。
ストレッチ運動をする時に筋肉をゆるやかに伸ばすように、顔エクササイズでも顔筋肉を運動させて小顔になるようにしましょう。
エクササイズのコツは、急激な運動をせず静かに筋肉に力を込めていくことです。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJのダイエット相談室

健康食品 サプリ

ダイエット 健康食品



posted by houhoudse at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーキングダイエットの基本

ウォーキングによるダイエットはただ歩くのではなく、1つのエクササイズと考えてください。
ウォーキングダイエットは散歩ではないのでリズミカルに、少し息がはずむくらいがダイエットに効果的です。
そのためのウォーキングダイエットは、歩幅は普段歩くよりも広く意識して、自分の身長×0.45がウォーキングの歩幅の目安とされています。
姿勢を良くし、背筋を伸ばし、着地はかかとからウォーキングします。
腕を大きく振ると、自然に左右の腰にひねりが入りますのでさらにダイエット効果が期待できます。
はじめは少しきついと感じるかもしれませんが、そのうち慣れてきて心地よいと感じるようになるでしょう。
ウォーキングダイエットは毎日できればそれもいいのですが、苦になるようでは続かないので、週2〜3回を目安にして、習慣的にできるようになるといいでしょう。


最近お邪魔しているサイトです。

ドクターJのダイエット相談室

ダイエット 低カロリー食品

健康食品 ランキング



posted by houhoudse at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

ウォーキングダイエットで痩せよう

さまざまなダイエット方法がありますが、毎日の生活にウォーキングを取り入れて、誰でも無理なく出来る快適なダイエットライフを過ごしましょう。
楽しんでウォーキングができるように、生活の中にごく自然にウォーキングの時間を設けたいものです。
また、ウォーキングダイエットは、個人個人に合う速さや時間に基づいてメニューを組むことが可能です。
歩く道も幾つか目星をつけておけば、自然の中で気分一新もできますし、外に出ることでストレス解消も期待できます。
その人体力や生活内容によって、ウォーキングのルートや時間は差が出ます。
体力や元々の生活習慣と合わせて、続けやすいウォーキングプランを作ってください。
ウォーキングは有酸素運動ですから、ダイエット効果はもちろんですが、体を鍛えたり、生活習慣病を予防したり、人間の健康を維持する意味でも、ぜひ生活に取り入れたいものです。


最近お邪魔しているサイトです。

サプリ ダイエット

ダイエット 低カロリー食品

ドクターJのダイエット相談室



posted by houhoudse at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。